はやってる? クーラーボックスを改造してみた



こんにちは 赤穂市議 山野たかしです。

暑い・・・年々暑い・・・
ということで、飲物を冷たく長時間キープしておきたいのでクーラーボックスを新しく買いました。高いやつは買えませんので安物となるのですけど、ネットで見ていると改造前提で安いクーラーボックスを買う方が増えいているよう。

コロナでアウトドアブームですので、釣りとかソロキャンとかに持っていくのに保温性を高めて利用するみたいですね・・・

目次
キャプテンスタッグ12ℓを買ってみた
アルミ保温シートで!

 


キャプテンスタッグ12ℓを買ってみた

どれにしようか悩みましたが、今回購入したのはこれ!! 

クーラーボックス
https://www.captainstag.net/products/cooler/cooler-box/

アウトドアブランドで有名どころですね。値段は1200円、サイズは12ℓで2ℓペットボトルも斜めに2本入ります。すきまに500が4本入りますので容量は充分。値段も手頃で耐久性もいいみたい!
そのぶん保温性は改造前提という口コミもみられ丁度いい感じです♪

 

アルミ保温シートで!

他のサイトを見て研究!まずアルミ保温シートを全体に巻き付けます。アルミテープを先に貼り付けているサイトもありましたが、まぁそこまでしなくてもいいかなと・・・
巻いて組み立てるだけなので予習って程ではないですね・・・では、とりま百均でアルミ保温シートを買ってきます。

一枚有れば充分足りますよ。
クーラーボックスはツメで止まっているだけなので簡単にバラせます・・・構造は簡単ですね。ケース、保温用の発泡、内ケースの作りなので、バラしてまず発砲にまきつけます。

みなさん両面テープやアルミテープを使ってましたが、今回はPPCテープで我慢。
このへんは誤差の範囲ではないかと思います。外は巻きましたが、内側はケースが入らなくなるので止めました。

発砲を厚くする方が効果があるのでしょうけど、既製品では無理かな・・・

 

隙間がある程度ありましたが、これでギリギリ・・・
フタもバラして保温シートで覆って完成!

そもそも買ってすぐ改造したので、何もしていない時と比べることができませんが、これでも結構保温効果は伸びているようですね・・・

使うのが楽しみ♪ って程でもないか・・・

 

 

The following two tabs change content below.
赤穂市議会議員( 1974生) 山野商店・不動産営業・行政書士となんでも屋さんです。 よくわからないながらにネットを駆使し情報発信と意見集約に励んでいます!!