街の選挙はポスター貼るだけでも大変・・・



こんにちは 赤穂市議 山野たかしです。

尼崎市って調べものをしているとよく検索があたるんですよね。HPによる情報発信と内容が充実しているんだなぁと思います。ちなみに赤穂市はかなり探せば見つかるというイメージですね・・・

 

この日曜日からその尼崎市で市議選が始まりましたので、尼崎へポスターを貼りに行ってきました。節約で三木東から宝塚インターだけ高速に乗って、尼宝線から山幹を通って到着!第二神明が値上げになりましたのでどのルートでも同じようになりましたね・・・

山幹を通りながら「ポスター掲示板があっても車止められないわ・・・」と思っていたのですけど、渡されたポスターは阪神尼崎付近と南方面♪

おかげ様でなんとか1人でも貼れましたけど、やっぱ都会は二人いないとムリですよね
少し離れたところに止めてダッシュ貼り、運転手は待機で次の場所を確認・・・

でも街は駐禁もこわいですけど、一人でやらないとコロナもこわいし・・・

目次
尼崎市議選

 


 

・尼崎市議選

さてさて尼崎市議選ですけど、定数42人に55人が立候補しています。維新の会からは11人の候補者が挑戦しています。55人中43人が政党所属、女性が15人のようですね。

尼崎市議選が告示 55人が立候補 (神戸新聞NEXTより)
https://www.kobe-np.co.jp/news/hanshin/202105/0014372403.shtml

 

 


ポスターだけ貼ってすぐ帰りましたが、途中宝塚インター手前にあるイオン昆陽店でトイレを借りてお茶を買ったのですが、こちらは専門店ほぼ閉めてましたね・・・姫路のイオンだとそこまでやってませんが、街は意識高くコロナ対策に取組んでました。

緊急事態宣言延長ですけど、はやく治まってほしいですね・・・

The following two tabs change content below.
赤穂市議会議員( 1974生) 山野商店・不動産営業・行政書士となんでも屋さんです。 よくわからないながらにネットを駆使し情報発信と意見集約に励んでいます!!