学校にいかない選択もあり?赤穂市でもオンライン授業を



こんにちは 赤穂市議 山野たかしです。

やっとlineで意見いただきました。おそらく設置してから4年です、、、登録QRコードを配っているビラであったりHPにも載せているのですけど全くでした・・・そもそもご意見というのはほとんど知合いからしか来ません。たまに手紙やFAXで知らない方からも頂きますけどレアケースです。

もちろん知っているいないでこちらの対応に違いはありません。

こうしたことは商売でも同じで田舎の方ならではだと思います。知っているところにだけ頼む・・・だから選挙の時は議員を自分の地区からだそうという動きになるのだと思います。議会事務局のHPに全ての議員の連絡先が載っていますが、要望は取りに行かなければもらえないし、それをしないと批判につながってしまうのが一つの課題ですよね。
まぁ私も知らない方には基本的に頼みたくないので気持ちはわかります・・・

目次
line@を使っていたが
おまかせ民主主義・・・
個々の満足感とは・・・

 


 

line@を使っていたが

さてlineですけど、作った時はline@というサービスを使っていたのですけど、自分でも忘れるくらい放置でしたので知らない間にline@は終わり公式アカウントというものになっていました。ビジネス用になっているようで、まだ使いこなせてないというか、見てなかったのでこれから使い方を見てみましょう。

LINE公式アカウント
https://www.linebiz.com/jp/service/line-official-account/

写真も送れるし、なんせlineにはみなさん慣れてるのでこのサービスを議員活動に使いこなせればいいと思ったのは今も最初も同じですけど、数件アクセスがあったといってもやはり利用はほぼ無理なのが現状でしょうね、、、やっぱりあと15年はアナログ活動っぽいかな、、その頃には議員してないでしょうからそもそも必要ないのかもしれません・・・

 

おまかせ民主主義・・・

今回のlineでご意見頂いた方も実は知合い・・・まぁそんなもんです。みなさん役所に対して色々ご意見持っているんですけどね・・・その昔、おまかせ民主主義とか言われた時代がありました。「頑張って赤穂を良くしてよ!」とか今も言われることも多いんですけど、どうしたら良くなるとか当事者じゃないと分からないんですよね。

私の良くなると、あなたの良くなるが一致する可能性はほぼありません、人任せにしてても良くなることは今の時代ほぼないです・・・金融緩和何年してんのってくらい景気は良くなりません(良くなったふりはあるかもしれませんが・・・)、故に様々なツール(議員もその一つ)を利用して何か進めていかなければ自己の満足感というのは得にくいのかなと思います。

 

個々の満足とは・・・

最近少しインフレ気味らしいのでみせかけの資産が増えればすべて解決かもしれませんが、しかし物的満足だけでというのは何かむなしい気がします。と、言ってもすべて人によりけりですけど、私は「お金と知識は人生を豊かにしてくれる」と考えています。

やりたいことがあってもお金がないとできないこともあるし、知識がないと同じことをしても満たされるものが少ないと考えています。つまりそこが目的になってしまうことは自分の中ではない気がするんですよね

歳がいくと物欲もなくなってきますし、好奇心が減ってきます・・・新しいものにチャレンジなんて若者の特権です。

そうそう物欲といえば、私なんて選挙終わってからしようと思っていたことがあって、眼鏡をつくる。携帯を替える・・・とこんなもんです・・・携帯は未だにiphone7を使っています・・・電池はすぐ減るし、新しいアプリでは止まることもあります・・・眼鏡は小学生からなので長いのですけど、最近老眼でしょうか・・・焦点があいません・・・

歳をとって悪いことばかりではないのでしょうけど、漢字は書けなくなったし、何言ってるかわからなくなるときあるし、文章も昔は一回で書けてたのに、腰は痛いし、目は見えないし・・・

さて雑談になってしまったので、続きは次回に・・・
学校にいかない選択もあり?赤穂市でもオンライン授業を その2

The following two tabs change content below.
赤穂市議会議員( 1974生) 山野商店・不動産営業・行政書士となんでも屋さんです。 よくわからないながらにネットを駆使し情報発信と意見集約に励んでいます!!