赤穂市議会、令和2年11月議会日程と中身です


こんにちは 赤穂市議 山野たかしです。

ここ何日か暑いですね・・・
日中は半袖で充分ですけど、もう12月が近いので人の目が気になります・・・
さて、何かと忙しいですけど、来週から本会議が始まります。

目次
11月議会日程予定
水道水源保護条例、人事院勧告など条例関係
補正予算

 


11月議会日程予定

11月24日(火)本会議
11月27日(金)本会議
11月30日(月)民生生活委員会
12月 1日(火)建設水道委員会
12月 2日(水)総務文教委員会
12月 9日(水)本会議(一般質問)
12月10日(木)本会議(一般質問)

 

水道水源保護条例、人事院勧告など条例関係

専決処分でコロナ患者に接する医療従事者へ市民病院で20万円、老健で5万円支給。市の施設でも民間と同じ制度なのでしょうか・・・市民病院ではほぼ一律で支給されているようですが、支給要件は結構細かいですね。

兵庫県新型コロナウイルス感染症対応従事者慰労金交付事業
https://web.pref.hyogo.lg.jp/kf15/02iroukinn-iryou.html

 

・人事院勧告

条例関係は、テレビでもよくありましたので知っている方も多いと思います。赤穂市は人事院勧告に右に倣えでボーナス0.05%下げです。現在4.5ヵ月ですので、4.45ヵ月になります。
議員、特別職、一般職は下げ、会計年度任用職員は据え置きです。

一部大手や中小はホント厳しいですけどね・・・

○給与勧告の仕組みと本年の勧告のポイント(人事院勧告より)
https://www.jinji.go.jp/kankoku/r2/pdf/2point.pdf

 

・指定管理者の指定

指定管理者が元禄スポーツセンター、海浜スポーツセンター、御崎レストハウス、野外活動センター、坂越漁港小型船舶係留施設。指定先は現在と同じですね。

 

・水道水源保護条例

水道水源保護条例もパブコメを経てあがっています。

赤穂市水道水源保護条例(案)に対するパブリックコメントの実施について(赤穂市HPより)
http://www.city.ako.lg.jp/jougesuidou/jousui/suidousuigenhogojourei.html

 

・税制改正

参考にこれがわかりやすいですかね。
地方税法等の改正に伴う大津市市税条例等の一部改正概要より
https://www.city.otsu.lg.jp/material/files/group/129/yjuyllyilijkh.pdf
5 収納関係
租税特別措置法の延滞金等の特例規定の改正に伴う規定の整備
(市税条例附則第5条の2第1~2項及び同附則第5条の3第1項 令和3年1月1日施行)

*(注)(ア)「特例基準割合」(平均貸付割合+1%)の名称を「延滞金特例基準割合」に名称変更

今議会では介護保険と、後期高齢者において延滞金の部分で改正です。

 

補正予算

補正で気になるものは、待機児童対策として御崎保育所で0歳児のクラスを1増やすことで6名の定員増となるもの。

 

幼稚園での3歳児保育が現在赤穂、尾崎、塩屋において1クラス(定員25名)づつ行われていますが、これを順次1クラスづつ増やす予定でした。この計画を前倒しすることで来年度各園2クラス体制となるもの。あとは、国から市の工事につくお金がかなり減りますね・・・影響はどの程度か気になるところです。

 

それとコロナ交付金で、中小企業者に10万円、家賃+5万円給付する事業がありましたが、余った1550万円に一般財源を足してハーモニーホールなどを運営しているみどり財団の赤字補填をするもの。
赤字補填よりコロナ対策費として置いといてほしいですけどね。

 

The following two tabs change content below.
赤穂市議会議員( 1974生) 山野商店・不動産営業・行政書士となんでも屋さんです。 よくわからないながらにネットを駆使し情報発信と意見集約に励んでいます!!