うれしいけどもったいない、赤木正幸 兵庫県12区支部長に就任



こんにちは 赤穂市議 山野たかしです。

う~ん すばらしい経歴と人柄です・・・
報道でもありましたとおり、兵庫県第12選挙区支部長として、赤木正幸氏が就任いたしました。

次期衆院選 維新新人・赤木氏、兵庫12区に擁立 /兵庫(毎日新聞より)
https://mainichi.jp/articles/20201024/ddl/k28/010/246000c
維新、新人3人を公認内定 次期衆院選(日経新聞より)
https://r.nikkei.com/article/DGXMZO65277310R21C20A0PP8000?s=5

目次
日本維新の会 兵庫県第12選挙区支部長 赤木正幸
兵庫県第12選挙区とは

 


日本維新の会 兵庫県第12選挙区支部長 赤木正幸

年齢は同じくらいですが、残りすべてが私と対極に位置する素晴らしい方です。
なぜこのような方が12区で支部長となるのか疑問でしたが、出身は岡山県と隣であり何かと関係深いようです。いわゆる落下傘というよりは、これからも地域に根づいての活動を期待できる我々が待ち望んでいた方が支部長となると考えていただければと思います。

専門は不動産とITのようで、これからは赤穂のような田舎の地域でこそITを活用しなければなりませんし、その恩恵をより受けることができる地域であると私は考えます。まさに願ったり叶ったりの支部長ですが、こんな田舎に来なくても東京でもっと活躍できたのだろうなぁと思うと、もったいないやらうれしいやらで複雑ですね。

まぁどちらにしろ支部長と決定したからには、やらねばならぬことは決まっています。
まずは名前と顔が浸透するよう私も応援頑張らねばなりません!

 

兵庫県第12選挙区とは

衆院選が近いのか世間がバタバタしてきたと感じます。
衆院選は比例もありますが基本的に小選挙区で一人を選ぶ選挙です。その小選挙区のひとつ、赤穂市を含む兵庫県第12選挙区はとても広い選挙区ですね。

兵庫県の衆議院小選挙区 区割りマップより
https://technocco.jp/k_map/0280kuwari.html

この全域で候補者の顔と名前が一致するというのは至難の業であろうと思います。
それだけに政党の勢いも当然必要ですが、やはり田舎なので地道な活動も伴ってないといけません。田舎では国会議員への期待も大きいので一人でこれだけのお世話をしようとするとホント大変ですね。

兵庫県第12選挙区の自治体

相生市
赤穂市
たつの市
宍粟市
姫路市(旧家島町・夢前町・香寺町・安富町域)
神崎郡、市川町・福崎町・神河町
揖保郡、太子町
赤穂郡、上郡町
佐用郡、佐用町

前回2017年の選挙結果です
山口壮   98,166票
池畑浩太朗 38,388票
堀譲   19,756票

 

 

The following two tabs change content below.
赤穂市議会議員( 1974生) 山野商店・不動産営業・行政書士となんでも屋さんです。 よくわからないながらにネットを駆使し情報発信と意見集約に励んでいます!!