赤穂市コロナ新たに1名確認


 

こんにちは 赤穂市議 山野たかしです。

新型コロナウイルスに感染した患者の発生状況(兵庫県より)
https://web.pref.hyogo.lg.jp/kk03/corona_hasseijyokyo.html

岩手県でも2名確認とすべての都道府県で確認となりました。
赤穂市でも1名の方が確認となりましたが、我々は淡々と引続き感染防止対策を続けていくしかありません。資料を見ていると、症状がでて相談までの状況とかこれだけでは分かりませんが、けっこう症状が出てから1週間弱ぐらいで受診・検査となっているのが多いですね。もっと早く気軽に検査を受けられないのでしょうか・・・

(県発表より)

PCR検査と抗原検査ってどうちがうんだろう、、、ということで調べてみましたけど、ハッキリわかりませんがこういうことでしょうか

PCR検査・・・現在コロナウイルスに感染しているか
抗原検査・・・PCR検査の簡易検査
抗体検査・・・過去に感染したかどうか

インフルエンザの鼻に綿棒をつっこむ検査は抗原検査になるようで、そんなイメージでしょうか。

新型コロナウイルス感染症に関する検査について(厚労省より)
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00132.html

・承認後当初は、抗原検査キットで陽性の場合は確定診断となる一方、陰性の場合は確定診断のために再度PCR検査が必要でしたが、調査研究の結果、発症2日目から9日以内の有症状者については、抗原検査キットとPCR検査の結果の一致率が高いことが確認されました。

 

関西福祉大学の検査結果
検査結果(最終)
濃厚接触のあった可能性があると考えられPCR検査を受診する方 31名
・陽性 3名(学生3名)
・陰性 28名(学生27名、教員1名)

The following two tabs change content below.
赤穂市議会議員( 1974生) 山野商店・不動産営業・行政書士となんでも屋さんです。 よくわからないながらにネットを駆使し情報発信と意見集約に励んでいます!!