街が暗い! やっぱ赤穂市の元気は個人事業者など民間の復活だわ



こんにちは 赤穂市議 山野たかしです。

今日は早起きして岡山の市場の見学に行ってきました。みなさん暇ですね・・・

ホント非常事態宣言から街が暗い・・・先日姫路に仕事で行ってましたが、帰りに太子を通ってみると真っ暗・・・我々の街づくりって行政主導で進んでいると感じますけど、やっぱり民間事業者が元気じゃないと毎日がおもしろくない。

じっとしていろと言われても、こう長く続くとどうにも言葉になりません。元気な子供たちはもっとしんどい毎日を過ごしていると思うと、はやく元通りの生活に戻って欲しいと思います。

目次
食品業界は
個人事業者が元気な街

 


食品業界は

さて自分が身を置く業界なのでなんとなく状況はわかります。
まずサカナ市場は相場が崩れてますね・・・当然料理屋さんが休みなので卸業者はどうにもなりません。ヤサイは品不足が続いてますので物によってまちまちの模様。

元気がいいのがスーパーですね。
おそろしく売れてます。外食がない分、自炊されている方が多いからでしょうか。

自分の中では、観光業界が一番打撃を受けていると思っています。料理屋さんは仕出しに逃げる事ができますが、観光業は他に逃げることができないのが厳しいと感じます。

しかしながら結局は厳しい業界もあれば、何も変わらない業界もあるし、伸びている業界もあります。
商売している限りはどういったリスクにも自力で耐えていかなければならないわけですが、まず私はそれほど厳しい環境で商売をせざるを得ない状況であったことを見なければならないと思います。

アベノミクスで何年も連続で好景気と言い続けてきたにもかかわらず、まぁ業界によってフローのまわし方が違いますが2ヵ月閉めるストックをひねり出すことも厳しいのが商売人の現実・・・

 

新型コロナウイルス感染症特別貸付|日本政策金融公庫
https://www.jfc.go.jp/n/finance/search/covid_19_m.htmlhttps://www.jfc.go.jp/n/finance/search/covid_19_m.html

民間の金融機関から無利子融資制度 きょうから開始 新型コロナ …(NHKより)
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200501/k10012413231000.htmlhttps://www3.nhk.or.jp/news/html/20200501/k10012413231000.html

新型コロナウイルス感染症で 影響を受ける事業者の … – 経済産業省
https://www.meti.go.jp/covid-19/pdf/pamphlet.pdfhttps://www.meti.go.jp/covid-19/pdf/pamphlet.pdf

国県のコロナ融資など支援策が出揃ってきましたが、赤穂市独自支援策は6月議会に提出するそうです。中身はまだわかりませんが、困っている方へはやく支援が届くといいですね。

 

個人事業者が元気な街

今後10年の赤穂市の進め方を決める総合計画ですが、それに載せる街づくり案を議会でも考えていました。私はその中の一つに個人事業者の活性化をあげていました。どこに行ってもチェーン店ではおもしろくない。街の個性は街の住人が作っていかなければなりません。
また企業するのは夢があるうえ、そこにはやってやるぞとパワーが溜まってます。

 

今回のコロナでお店が閉まっている状況をみると毎日がホントつまらない。しかしコロナでなくても個人商店がドンドン減っている状況はご存知のとおり。何年か後には何もなくても同じ状態になってしまいます、何か打開策、支援策を行政で取組んでいく必要があると考えています!

しかし、今の若者達はカラオケ、居酒屋などのチェ――ン店呼んで欲しいってアンケートの意見では沢山ありましたね・・・おっちゃんの意見は古いのかなぁ・・・

 

 

The following two tabs change content below.
赤穂市議会議員( 1974生) 山野商店・不動産営業・行政書士となんでも屋さんです。 よくわからないながらにネットを駆使し情報発信と意見集約に励んでいます!!