兵庫県でも大雨特別警報! 千種川が気になる赤穂市の状況は 



こんにちは 赤穂市議 山野たかしです。

この度の豪雨により被害に遭われた方にお見舞い申し上げます。
赤穂市でも本当に不安な夜でした、関係者の皆さまお疲れさまでした。今回の豪雨は倉敷といった近いところでの大きな被害に恐怖を覚えます。台風でもないのに、こんな広範に被害がでることはめずらしいのではないでしょうか

私もそうなんですけど、大阪で地震の被害現場を見たり、自治会での防災の話を聞いたばっかりなのに、やはりギリギリまで逃げる気になりません・・・避難勧告がでても「 まぁ大丈夫だろ・・・ 」どうしてもこれが勝ってしまいます・・・こういった意識を変えていくことが必要なのでしょう

目次
千種川の状況は
結構情報はあるのですけど

 

千種川の状況は

赤穂市で一番気になるのが千種川というのは皆さん同じだと思います。
あとで話を聞いていると中広の方で川の水位を見に行って「 これだったら大丈夫ということで家におったねん 」と言っていたおばちゃんがいました。

昨年一般質問で「 千種川の状況が分かるようなサイト作ってよ 」と行政に求めましたが、整備状況やカメラなどあっちこっち探すことなくポータルサイトがあれば一目で分かりますし、それらの情報と防災無線(聞く方は全くわからないのでネットで見る方)の内容など市の動きと同時に確認できるのがメリットだと思います。

又、やはり千種川の整備状況を不安に思っている市民の方が多くいらっしゃるのは事実です。行政がきちんと千種川を整備していたとしても、それを知らなければ市民の不安は取り除けません。

ちゃんと対応してんねんよ!というのを知らせる、市民が知っているという状態を市民満足度を高めるとそのときは表現しましたが、防災に限らずその他の施策についても行政がアピールすることってネット社会になった今は結構大事だと思いますけどね。議員活動でも一緒で、市民相談を行政に伝えただけではダメで、行政に伝えるという行為は同じなんですけどその先がちゃんとできる人が信用を得ている気がします。

まぁサイトを整備しても年配の方は見ないでしょうけど、おばちゃんが夜の川に水位を見に行くといったことはどうにかして避けないといけませんね。

 

結構情報はあるのですけど

自分が見たサイトを振り返ると色々見てますね・・・

千種川流域  河川情報システム
http://www.mizumori.jp/koto/
他の議員さんと話していると、下流の方もカメラ付けてほしいと要望をだしているそうですが、なかなかつけてもらえないようです。

yahoo japan 天気・災害
https://typhoon.yahoo.co.jp/weather/river/2800640001/

国交省 川の防災情報
http://www.river.go.jp/kawabou/ipGaikyoMap.do?areaCd=86&prefCd=2801&townCd=&gamenId=01-0704&fldCtlParty=no

国交省  気象庁 
http://www.jma.go.jp/jma/bosai/hyogo.html

と、まぁ気象や水位なんかはすぐでてくるのですが、整備関連は検索技術が必要なんですよね・・・

 

The following two tabs change content below.
赤穂市議会議員( 1974生) 山野商店・不動産営業・行政書士となんでも屋さんです。 よくわからないながらにネットを駆使し情報発信と意見集約に励んでいます!!