加古川市議選 つばきよしこの応援に!


こんにちは 赤穂市議 山野たかしです。

いよいよ加古川で市議選が始まります!
定数31に35人が立候補、同時に市長選も行われます。

目次
つばきよしこ出陣式
明石市では待機児童増加中

 

つばきよしこ出陣式

ポスターも600ヵ所くらいと大変ですが、貼ってくだされる方も多くいらっしゃるようで、2時の出陣式に間に合うように車で加古川へ

すいてたら車で1時間ちょっとで行けます。電車とそんなに変わらないですね。

つばきさんは自治会活動や子育て経験から高齢者福祉や子育て支援を訴えていきます。人柄もとてもいい感じで、私は選挙があってもあまり必要とされないこともあるし、遠いことを理由にして積極的にはかかわらないのですが、なぜか行けるときは行って雑用でもいいからしてあげようと思える人です。人の魅力というものは不思議なもんですね・・・

 

明石市では待機児童増加中

明石市が子育て支援がすすんでいるようで、隣の加古川市から子育て世代が多く流出しているそうです。これが原因かわかりませんが、明石市では待機児童が増加中だそうです。

明石市の待機児童数586人 7年連続増(神戸新聞NEXTより)
https://www.kobe-np.co.jp/news/akashi/201805/0011278784.shtml

この辺りだと隣の自治体に住んだところで通勤もそれほど影響ないでしょうし都市間競争厳しいですね・・・前回の記事にも書かせてもらいましたが、子育て世代の2割弱が不満をもっているとありました

加古川駅でビラ配り・・・これがなかなか難しい

私もマイクを持たせてもらったときは本人の訴えとも合いますし、インパクトもあるなぁと、この記事を引用して「これこれだから加古川では子育て支援が必要なんです!」とやってましたが、あまりうけはよくなったよう・・・

加古川市長選/加古川市議選 子育ての街、現状は? (毎日新聞より)
https://mainichi.jp/articles/20180615/ddl/k28/010/402000c

まぁこういった新聞に課題としてのると少し安心ですね・・・的外れではなかった

最後に、やっぱり夜に光る選挙カーはいいですね♪ お手製でもつくれるかな・・・

 

The following two tabs change content below.
赤穂市議会議員( 1974生) 山野商店・不動産営業・行政書士となんでも屋さんです。 よくわからないながらにネットを駆使し情報発信と意見集約に励んでいます!!