秋は落葉がすごい・・・いつも雨のイメージ今年は晴れ!赤穂シティマラソン


こんにちは 赤穂市議 山野たかしです。今日は赤穂市シティマラソン・・・いつも雨のイメージなんですが、今年はいい天気! 暑くもなく寒くもなく走る人にとっては良いコンディションでしたね
開会式行こうかと思いましたが、大阪に行かなければならなかったので公園の掃除に参加してから電車の時間まで折り返し地点で応援!

 

20分くらいでこの量・・・ 夏は草抜き難儀ですが、秋は落葉が・・・

 

電車の時間まで折り返し地点で応援!

赤穂シティマラソン facebook
https://www.facebook.com/akocitymarathon/
今回は4635名の参加と大盛況でしたが、気になる番組を先日やってましたね

 

これだけブームになれば当たり前ですが参加者の獲得競争が激化しているようです。同じ時期に集中するので参加者の方が大会を選ぶ時代になりました。

マラソン大会ウォーズ ~激化する市民ランナー獲得競争~
http://www.nhk.or.jp/gendai/articles/4060/index.html

今日の大会を見た限りでは、ストイックにやってる方は少数派。ほとんどの方のタイムを見てみると楽しい大会を求めているのが分かります。(㌔6分を目安に勝手に判断してすいません)記録より記憶というのは企画力が求められ主催側は大変ですね・・・

 

勝手に予想・・・次のブームは過酷系!!

おそらく私の世代の人口が多いので健康ブームはあと20年は続くはずですが、みんなが飛びつきだしたら次を考えるのがセオリー

ブームによるオサレな新興勢力に古参のファンが押されているのは今に始まったことではなく、古くはJリーグが始まったことによるサッカーファン達。最近ではカープ女子など・・・古参のファンはうまく溶け込んでいるのか、はじき出されているかわかりませんが、本格派の方が逃げ出し次のブームは過酷系だと確信しています・・・
ただパイが少なそうなので当たっても地域活性としては微妙そう・・・

個人的には、もっと山登り、ハイキング、トレイル流行って欲しいですね

 

The following two tabs change content below.
赤穂市議会議員( 1974生) 山野商店・不動産営業・行政書士となんでも屋さんです。 よくわからないながらにネットを駆使し情報発信と意見集約に励んでいます!!